カテゴリ:ゲーム > やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです

■■「やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです」の記事一覧■
やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その3
やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その2
やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです 目次
やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その1




715 バッタもん ◆4gZC26EETA 2014/09/27(土) 19:48:01 ID:dTEdthcA0


 学園生活 0/365 日目 一学年    資金 0円
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      |   ___________________        \/
      |    ||        |||        |||        |||        ||   :===≡≡===;
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||____|||____|||____|||____||    ||_____.||
      |    ||※※※◯|||◯※※※|||※※※◯|||◯※※※||    |=====|
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ============
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ||━━━━━||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O━━━━━O ̄ ̄
  /

                  ______________
                   /                    /\
                /                        /*/
              /                        /*/
            /______________/*/
           /************** \/
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \       おはようだお母ちゃん父ちゃん
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

◇==================================◇
【システム】

   朝、父親たちの部屋に着き食事を取ろうとする。

◇==================================◇



続きを読む


360 バッタもん ◆4gZC26EETA 2014/09/27(土) 16:56:51 ID:dTEdthcA0



           \        /
             \____/
             / \。/..\
           / ─    ─ \
          / <Ο>  <Ο>\     それじゃあそろそろ投下します。
            |    ∨..(__人__)∨  |
          \.   \ェェェェェ/ ,/     ゆっくりしていってください
          /     ー‐    \



361 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお 2014/09/27(土) 16:57:32 ID:Lg8pZj1Q0

ゆっくりしていってね!



362 バッタもん ◆4gZC26EETA 2014/09/27(土) 16:58:21 ID:dTEdthcA0


_,, -…'''"" ̄ ̄\    .-‐'''""~"~~~~~~~~~~~~~~~~~"""~""''' ‐- .   / ̄ ̄""'''…- ,,_
          丶 , '                                `、. ,'
           | |    _____           _____   | |
           | |.   |       |         |       |  | |
.             | |..-'''"|______.|'''''''"~~~"'''''''''|______.| "''i| |
         , -'" _i.__||___||________||___||__i  "'- 、
       , -'"     l |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.!    "'- 、
   , -'"         l |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |' ̄ ̄'|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.!       "'- 、
, -'"             j |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.i、             "'- 、
.  _      ,ィ≦>' !.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |.l `<≧x     _
./,z'ツ}  ,ィ≦>'   !.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. | !.   `<≧x  {z-、ヽ
   ,ィ≦>'       ! |_______...|.__.|_______...| l       `<≧x
,ィ≦>'          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        `<≧x
>'           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|____|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         `<
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
            /|三三三三三三三三三/ :: \三三三三三三三三三|\
          / ,r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.:.:.:.:.:.:.:.:`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 \




          ____
         /      \
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \     ふぅ…
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ



続きを読む


                           o
                                  ゚
                              ・
                              ・.          ゚
                               。゚
                              ゚         。    ・
                                             ・
                             /\
                  ゚          。   /   \
                    o 。゚      /      \      。
                         /             \      ゚   .
                   。       \              \    ゚  。
               o            \              \
                                \             / ゚
                           。・       \      /       ゚
                                   \   /    。
                                    \/  。o



///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三
『注意書き。以下を必ず了承して参加をお願いします。』

・この物語はフィクションであり実在の人物団体事件などとは何の関係もありません。
・このスレは安価スレです。
・設定などに矛盾や後出しが出てくると思いますが、細かいことは良いんだよの精神を持つ事。
・喧嘩荒らし御法度、他者への賛辞の心・失敗への許容の心・自分に対しての戒めの心を忘れない。
・投下速度は基本即興の貯め遅いと思いますが、許容の心つまり仕方ないねと流してください。
・アトラスのペルソナ系を借りたオリジナル世界観で、所々にオリジナル設定があります。
・基本金曜日と土曜日など後日が休日の夕方付近から投下を開始します。

///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三



         ,:'⌒ヽ
         入___人
       / l   l \
  r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
  (\\\/'´l      !´ヽ///)
  (\`     ,l       !    ´/)
  \     lr‐┐r ‐ 、l     /
    `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
.      \.  |__|(__゚__) /
       \⊂ニニ⊃/
         \  /
          `´




18歳未満は閲覧禁止です。(※R-18な描写がある記事はタイトルに記載し分けています)
この作品では性的、暴力、残虐描写及び非社会的表現などを含んでおります。
それらをご了承の上ご閲覧ご参加ください




  • やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その1
  • やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その2
  • やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです その3




  • 1 バッタもん ◆4gZC26EETA 2014/09/26(金) 19:57:22 ID:sMKrftfg0

    【安価】やる夫の頭に別人格の声が聞こえるようです【ペルソナもどき】
                               o
                                      ゚
                                  ・
                                  ・.          ゚
                                   。゚
                                  ゚         。    ・
                                                 ・
                                 /\
                      ゚          。   /   \
                        o 。゚      /      \      。
                             /             \      ゚   .
                       。       \              \    ゚  。
                   o            \              \
                                    \             / ゚
                               。・       \      /       ゚
                                       \   /    。
                                        \/  。o



    ///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三
    『注意書き。以下を必ず了承して参加をお願いします。』

    ・この物語はフィクションであり実在の人物団体事件などとは何の関係もありません。
    ・このスレは安価スレです。
    ・設定などに矛盾や後出しが出てくると思いますが、細かいことは良いんだよの精神を持つ事。
    ・喧嘩荒らし御法度、他者への賛辞の心・失敗への許容の心・自分に対しての戒めの心を忘れない。
    ・投下速度は基本即興の貯め遅いと思いますが、許容の心つまり仕方ないねと流してください。
    ・アトラスのペルソナ系を借りたオリジナル世界観で、所々にオリジナル設定があります。
    ・基本金曜日と土曜日など後日が休日の夕方付近から投下を開始します。

    ///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三



    12 バッタもん ◆4gZC26EETA 2014/09/26(金) 20:06:35 ID:sMKrftfg0




             ,:'⌒ヽ
             入___人
           / l   l \
      r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
      (\\\/'´l      !´ヽ///)
      (\`     ,l       !    ´/)
      \     lr‐┐r ‐ 、l     /
        `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
    .      \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
             \  /
              `´




    18歳未満は閲覧禁止です。(※R-18な描写がある記事はタイトルに記載し掲載サイトを分けています)
    この作品では性的、暴力、残虐描写及び非社会的表現などを含んでおります。
    それらをご了承の上ご閲覧ご参加ください




    続きを読む

    ↑このページのトップヘ